第6回主催イベント『セクシュアル・マイノリティが、より働きやすい職場とは~ダイバーシティの切り口から考える~』参加申し込み受付中

レインボー・アクション第6回主催イベント
『セクシュアル・マイノリティが、より働きやすい職場とは~ダイバーシティの切り口から考える~』


 就職した後、人生の多くの時間を過ごす事になる職場。しかし、その職場でセクシュアル・マイノリティであることを周囲に伝えることができる人はどの位いるのでしょうか?

 セクシュアル・マイノリティはどこにでも一定の割合でいると言われています。ということは、職場にも、もちろんいるでしょう。それがこんなにも目に見えないのはなぜなのでしょうか?

 レインボー・アクションではこの度、「市井に生きるセクシュアル・マイノリティにとって、より安心して働ける職場づくり」を目指して、職場のセクシュアル・マイノリティの問題を考えるプロジェクトを立ち上げます。

 このプロジェクトの準備のために、市民、企業向けに、セクシュアル・マイノリティの立場から調査・講演活動を行っているコンサルタントの方を囲んで、勉強会を行います。

 この問題には、現在多くの関心が寄せられており座席に限りがございますため、今回は事前申し込み制とさせていただきます。

 カムアウトしても/しなくても、より安心して、気持ちよく働くことができる職場をつくるために、どんな事ができるのでしょうか?
一緒に考えてみませんか。

【スピーカー】
●MAKさん<虹色ダイバーシティ(準備中)発起人>
・・・企業、一般向けに調査・講演活動を行うダイバーシティ・コンサルタントとして2011年から活動中。

【司会】
●島田暁
・・・レインボー・アクション代表。映像作家。

レインボー・アクション第6回主催イベント
『セクシュアル・マイノリティが、より働きやすい職場とは~ダイバーシティの切り口から考える~』

2012年2月18日(土)
13:45開場/14:00開始-16:00終了
◆会場: パフスペース
・・・東西線早稲田駅徒歩2分
http://pafspace.com/riyou/riyou-3.html
◆入場料:1000円(事前申し込み制:定員20名)
◆主催:レインボー・アクションイベントチーム
◆参加お申し込み・お問い合わせ:rainbowaction.net@gmail.com
・・・「2/18イベント参加希望」とタイトルに付け、お名前(ハンドルネーム可)と
確認連絡用メールアドレスをお書きください。
※参加者の決定は先着順とさせていただきます。
※会場にはお手洗いが一つしかありません。また、靴を脱いでご入場頂くことになります。何卒ご了承ください。
※バリアフリーに関してはメールにてお問合せ下さい。



レインボー・アクションは、「市井に生きるセクシュアル・マイノリティと友人たちの生活感覚と存在を、社会的に可視化して行く目的」で活動しています。

公式サイト
http://www.rainbowaction.net/
公式ブログ
http://blog.rainbowaction.net/
Twitter
https://twitter.com/#!/Rainbow_Action
Facebook
http://www.facebook.com/RainbowAction

レインボー・アクションの活動はカンパで運営しています。上記の活動を続けるには、ミーティングやイベント開催のための会場使用料、事務経費、郵送料、デモ開催のための車両レンタル代、横断幕制作費などの出費が見込まれます。今後も活発に活動を続けるためにも、ご支援・ご協力をお願いいたします。

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

Rainbow ACTION

Rainbow ACTION

Author:Rainbow ACTION
●お問い合わせはこちらまで。
rainbowaction.net@gmail.com

最新記事
リンク
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ