FC2ブログ

レインボー・アクションは白石正輝足立区議会議員の言動に対して、断固抗議するとともに、公開質問状に対する回答を求めます。

Rainbow Action Facebook


 レインボー・アクションは白石正輝足立区議会議員の言動に対して、断固抗議するとともに、公開質問状に対する回答を求めます。


2020年10月5日

足立区議会議員 白石正輝 様

特定非営利活動法人レインボー・アクション


足立区議会令和2年9月定例会における一般質問に関する公開質問状


 足立区議会令和2年9月定例会における性的マイノリティに関する言動は、まったく事実に基づいていないばかりか、意図して故意に誤解と偏見を広め、性的マイノリティを侮辱し、差別を煽動する、極めて悪質な言動であって、到底看過することはできない。また、平成30年9月定例会や平成31年予算特別委員会においても、同趣旨の発言があり、性的マイノリティに対する差別と攻撃を繰り返していることは明白で、もはや議員として不適格であると言わざるを得ない。
 特定非営利活動法人レインボー・アクションは、これまでの一連の言動に断固抗議し、次の各質問に対する回答を求める。なお、本質問状については、当団体のホームページ上にて公開するとともに、回答についてもホームページ上での公開を予定していることを付記する。

① 令和2年9月定例会における一般質問通告書において、「性の多様化、性的マイノリティを守ろうという美辞麗句の下、全国の自治体の中には、こうした傾向を自重するかのような法律や条例が制定され、あたかもLGBTを擁護し、助長するものと思う」とあるが、「法律や条例」が「LGBTを助長する」とする根拠は何か、お示しいただきたい。

② 令和2年9月定例会における一般質問通告書において、「LGBTについては、人それぞれの生き方であるから、非難するつもりはないが、正常な結婚をし、子どもを産み育てることは、人として最も崇高な使命であると思う」とあるが、「正常な結婚」とは何か。また、「不正常な結婚」があるとすれば、それは何か、お示しいただきたい。
 さらに、「結婚」しても、子どもを産み育てない人がいることは明白であるし、「結婚」していなくても、子どもを産み育てている人がことも同時に明白であるが、このような人々の存在について、どのように認識しているか。

③ 令和2年9月定例会における一般質問中の発言において、「LであろうとGであろうと、本人の生き方について干渉しようと思いません」と述べているが、性的マイノリティであるかどうかは、「生き方」の問題ではなく、性のあり方と社会のあり方をめぐる問題であって、性のあり方については、本人が自ら簡単に選んだりやめたりできるものではない。また、自身の性のあり方について、本人に責任があるかのように決めつけ押し付けることは横暴で、極めて不当であるが、どう認識しているか、お示しいただきたい。
 また、「干渉しようと思いません」と述べているにもかかわらず、議会で取り上げ悪質な差別を煽動することは、性的マイノリティに対する「干渉」に他ならず、自身の発言・認識と矛盾していると思われるが、この点について、どのように認識しているのか、お示しいただきたい。

④ 令和2年9月定例会における一般質問中の発言において、「BとTについては、これは生まれつきのこともありますから」と述べているが、人の性のあり方について、どのように決定づけられるかは、いまだに明らかになっていないものの、どのような点において、「BとTについて」は「生まれつきのこと」であると言えるのか、お示しいただきたい。

⑤ 令和2年9月定例会における一般質問中の発言において、「L、レズと、G、ゲイについてだけは、もしこれが足立区に完全に広がってしまったら、足立区民いなくなっちゃうな、百年とか二百年先の話じゃない、私たちの子どもが一人も生まれないってことですから。次の時代、三十年後か四十年後にいなくなっちゃう」と発言しているが、人の性的指向を決定づける要素については、科学的にもまだ確定した根拠は得られていないものの、少なくとも、性的指向が人から人に感染して広がっていく可能性がないことについては明らかである。この点について、「足立区に完全に広がってしまったら、足立区民いなくなっちゃう」とは、どのような見解にもとづいているか、お示しいただきたい。

⑥ 令和2年9月定例会における一般質問中の発言において、「LだってGだって法律で守られている」との発言があるが、どのような法律によって、どのように守られているのか、お示しいただきたい。

⑦ 令和2年9月定例会における一般質問中の発言において、「足立区は滅んでしまう」との発言があるが、性的マイノリティは歴史的に認められ、文化や地域に関わらず、その割合こそ少ないものの、一定数は必ず存在していることが明らかであるが、どのようにして「滅んでしまう」ことになるのか、お示しいただきたい。

⑥ 東京都においては、平成30年に「東京都オリンピック憲章にうたわれる人権尊重の理念の実現を目指す条例」が制定・公布され、同条例に基づいて、「東京都性自認及び性的指向に関する基本計画」も策定されているが、今回の一連の言動は同条例と同基本計画を無視していると考えられる。このような状況について、どう認識しているのか、お示しいただきたい。

⑦ 事実に基づかない発言によって、意図して誤解と偏見を広め、性的マイノリティを侮辱し、差別を煽動する、極めて悪質な発言を、議会という公の場で展開している点は、議員として不適格であって、辞職すべきであると考えられるが、どのような認識か、お示しいただきたい。

以上

足立区議会における発言に関する公開質問状

足立区議会における発言に関する公開質問状2





レインボー・アクションは、「市井に生きるセクシュアル・マイノリティと友人たちの生活感覚と存在を、社会的に可視化して行く目的」で活動しています。
 
● 最新情報はこちらからどうぞ!
 
公式ブログ
http://rainbowaction.blog.fc2.com
 
Facebookページ
https://www.facebook.com/NPORainbowACTION/
 
Twitter
https://twitter.com/#!/Rainbow_Action
 
● レインボー・アクションの活動はみなさまからのご寄付に支えられています。いただいたご寄付は、イベント開催のための会場使用料や講師謝礼などの経費、また、広報費用などにあてさせていただいております。今後も活発に活動を続けるためにも、ぜひとも多くの方からお力添えをいただければありがたいです。ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

<お振り込み先>
銀行名 ジャパンネット銀行
支店名 すずめ支店
口座種別 普通
口座番号 6302793
口座名義 トクヒ)レインボー・アクション

*振込手数料等はご負担いただきますようお願いいたします。
*お振り込みをいただきましたら、ぜひ rainbowaction.net@gmail.com までお知らせいただければと思います。また、領収証等の発行をご希望の場合もご連絡をお願いいたします。

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

特定非営利活動法人レインボー・アクションの活動は、みなさまからのご寄付によって、作り上げられ支えられています

レインボー・アクション250


 特定非営利活動法人レインボー・アクションの活動は、みなさまからのご寄付によって、作り上げられ支えられています。

「関心はあるけれど、どんなことができるのかわからない」
「とにかく何か行動を起こしたい」
「表だって活動することは難しいが、せめて経済的な応援だけでもしたい」

 そんなみなさまからのご寄付を受け付けております。

 いただいたご寄付は、イベント開催のための会場使用料や講師謝礼などの経費、また、広報費用などにあてさせていただきます。今後も活動を続けるためにも、ぜひとも多くの方からお力添えをいただければありがたいです。ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

<お振り込み先>
 銀行名 ジャパンネット銀行
 支店名 すずめ支店
 口座種別 普通
 口座番号 6302793
 口座名義 トクヒ)レインボー・アクション

*振込手数料等はご負担いただきますようお願いいたします。
*お振り込みをいただきましたら、ぜひ rainbowaction.net@gmail.com までお知らせいただければと思います。また、領収証等の発行をご希望の場合もご連絡をお願いいたします。

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

NPO法人レインボー・アクション メディア対策チームは、同性愛蔑視表現を含む映画「バイバイ、ヴァンプ!」の公開停止を求めます

レインボー・アクション250


 NPO法人レインボー・アクション メディア対策チームは、同性愛蔑視表現を含む映画「バイバイ、ヴァンプ!」の公開停止を求めます。

 また、セクシュアリティーを、感染する疾病に関連づけるという、極めて危険かつ差別的なイデオロギーを内包する脚本を事前にチェックする能力を欠いた制作体制側に、自己批判と外部から講師を招いての研修、及び再発防止策の構築とその徹底を要求します。

映画「バイバイ、ヴァンプ!」公式サイト
https://www.byebyevamp.com



レインボー・アクションは、「市井に生きるセクシュアル・マイノリティと友人たちの生活感覚と存在を、社会的に可視化して行く目的」で活動しています。
 
● 最新情報はこちらからどうぞ!
 
公式ブログ
http://rainbowaction.blog.fc2.com
 
Facebookページ
https://www.facebook.com/NPORainbowACTION/
 
Twitter
https://twitter.com/#!/Rainbow_Action
 
● レインボー・アクションの活動はみなさまからのご寄付に支えられています。いただいたご寄付は、イベント開催のための会場使用料や講師謝礼などの経費、また、広報費用などにあてさせていただいております。今後も活発に活動を続けるためにも、ぜひとも多くの方からお力添えをいただければありがたいです。ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

<お振り込み先>
銀行名 ジャパンネット銀行
支店名 すずめ支店
口座種別 普通
口座番号 6302793
口座名義 トクヒ)レインボー・アクション

*振込手数料等はご負担いただきますようお願いいたします。
*お振り込みをいただきましたら、ぜひ rainbowaction.net@gmail.com までお知らせいただければと思います。また、領収証等の発行をご希望の場合もご連絡をお願いいたします。

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

『ドキュメンタリー「愛と法」上映会 in 武蔵野~パートナーシップと法、平和~』のお知らせ

 レインボー・アクションも協賛しています、『ドキュメンタリー「愛と法」上映会 in 武蔵野~パートナーシップと法、平和~』についてのお知らせです。

 ぜひ多くの方にお越しいただければと思います。どうぞお誘い合わせの上、ご来場ください。

=================================================


ドキュメンタリー「愛と法」上映会 in 武蔵野
~パートナーシップと法、平和~


弁護士カップルの日常を追うドキュメンタリー映画を見て、パートナーシップのあり方を考えます。

日時:2019年11月9日(土)13:30~(開場 13:15)(16:45終了予定)

場所:武蔵野市立男女平等推進センター 会議室
(武蔵野市境2-3-7 市民会館1階 / 0422-37-3410)
http://www.city.musashino.lg.jp/kurashi_guide/shiminkatsudo/danjokyodosankaku/danjocenter/1013618/1013624.html

入場料:無料(カンパ募集)

トークゲスト:宇佐美翔子さん
Broken Rainbow Japan代表 、共生社会をつくる全国ネットワーク 副代表
岡田実穂(レイプクライシス・ネットワーク代表、Broken Rainbow Japan事務局長)と共にLGBTIQのサポートや性暴力サバイバーが生きやすい社会を作るための活動をしている

共催:むさしの男女平等推進市民協議会
助成:武蔵野市
協賛:NPO法人レインボー・アクション
協力:むさしの市民平和月間2019

映画公式サイト
http://aitohou-movie.com/




レインボー・アクションは、「市井に生きるセクシュアル・マイノリティと友人たちの生活感覚と存在を、社会的に可視化して行く目的」で活動しています。
 
● 最新情報はこちらからどうぞ!
 
公式ブログ
http://rainbowaction.blog.fc2.com
 
Facebookページ
https://www.facebook.com/NPORainbowACTION/
 
Twitter
https://twitter.com/#!/Rainbow_Action
 
● レインボー・アクションの活動はみなさまからのご寄付に支えられています。いただいたご寄付は、イベント開催のための会場使用料や講師謝礼などの経費、また、広報費用などにあてさせていただいております。今後も活発に活動を続けるためにも、ぜひとも多くの方からお力添えをいただければありがたいです。ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

<お振り込み先>
銀行名 ジャパンネット銀行
支店名 すずめ支店
口座種別 普通
口座番号 6302793
口座名義 トクヒ)レインボー・アクション

*振込手数料等はご負担いただきますようお願いいたします。
*お振り込みをいただきましたら、ぜひ rainbowaction.net@gmail.com までお知らせいただければと思います。また、領収証等の発行をご希望の場合もご連絡をお願いいたします。

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

前参議院議員松浦大悟氏による発言に抗議する

RainbowAction BlogLogo250


 NPO法人レインボー・アクション メディア対策チームは、インターネットテレビAbema TV「みのもんたのよるバズ!」における、松浦大悟前参議院議員の発言に対し、同番組宛てに、抗議文を送付しました。

前参議院議員松浦大悟氏による発言に抗議する


 松浦大悟氏は無所属左派の候補として民主党・社民党から推薦を受け、秋田選挙区で当選し、2016年まで1期6年を務めた前参議院議員である。

 松浦氏はプライドパレードなどの「LGBT」運動、つまりレズビアン女性・ゲイ男性・バイセクシュアル女男・トランスジェンダー男女を看板に掲げた性的少数者の連帯運動に参加し、選挙時にもその支援を公約に掲げて支持を拡げようとしてきたことで知られている。

 昨今、自らのセクシュアリティをオープンにした上での言論活動をはじめた松浦氏は、2019年1月5日インターネットテレビAbema TV「みのもんたのよるバズ!」において、すべてのトランス女性を性犯罪者扱いするかのごとき一部の匿名女性の発言を援用するなどしてその「脅威」を不当に煽るという、きわめて理不尽な攻撃を行った。その結果として女性の活動は分断され、多くのトランスジェンダーが恐怖に陥れられるという、重大かつ明白なる加害が発生した。

 つまりこれは「LGBT」を標榜し、その連帯を中心に支持を拡げてきた21世紀の性的少数者の運動、そしてそれに加わったかつての松浦氏自身に対する卑劣な裏切りであり、背信行為である。

 「レインボー・アクション」は性的少数者の連帯を主張してきた団体として、この発言に、満腔の怒りと共に抗議する。

          NPO法人レインボー・アクション メディア対策チーム



レインボー・アクションは、「市井に生きるセクシュアル・マイノリティと友人たちの生活感覚と存在を、社会的に可視化して行く目的」で活動しています。
 
● 最新情報はこちらからどうぞ!
 
公式ブログ
http://rainbowaction.blog.fc2.com
 
Facebookページ
https://www.facebook.com/NPORainbowACTION/
 
Twitter
https://twitter.com/#!/Rainbow_Action
 
● レインボー・アクションの活動はみなさまからのご寄付に支えられています。いただいたご寄付は、イベント開催のための会場使用料や講師謝礼などの経費、また、広報費用などにあてさせていただいております。今後も活発に活動を続けるためにも、ぜひとも多くの方からお力添えをいただければありがたいです。ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

<お振り込み先>
銀行名 ジャパンネット銀行
支店名 すずめ支店
口座種別 普通
口座番号 6302793
口座名義 トクヒ)レインボー・アクション

*振込手数料等はご負担いただきますようお願いいたします。
*お振り込みをいただきましたら、ぜひ rainbowaction.net@gmail.com までお知らせいただければと思います。また、領収証等の発行をご希望の場合もご連絡をお願いいたします。

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

「新潮45」休刊について

RainbowAction BlogLogo250


「新潮45」休刊について


 2018年9月25日発の新潮社による「お知らせ」及びプレスリリースによると、新潮社は創刊33年目の月刊誌「新潮45」の休刊を決断したとのことです。

 2018年9月21日発の社長声明に書かれた、10月号の特別企画「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」の「ある部分」の表現について、これを出版したことの反省に基づくもの、とのことでした。

 反省をしたこと、「お詫び」をしたこと自体については一定の評価をしますが、その結果が雑誌の突然の休刊であるというのは承服できません。

 この文章の結びにある「信頼に値する出版活動をしていく所存」という決意が事実であるならば、新潮社は最低限、次の3点についての記事を、何らかの媒体(本来ならば「新潮45」11月号、あるいは増刊号)によって発表するべきであると考えます。

1.「新潮45」編集部がいかなる意図で10月号の特別企画を掲載したのかについての釈明

2.どの記事のどの部分がどう問題だったのかについて、新潮社自身による説明と、外部による検証

3.特別企画の社内での扱い(特に校了の経緯について)の開示と、経営陣・役員による出版可否の判断の有無の明示

 2の外部による検証については、既にいくつかウェブ上に良質な記事が書かれておりますので、それらを採録することも推奨します。

 以上のとおり、私たちは対話を重ねて要求します。

          NPO法人レインボー・アクション メディア対策チーム



レインボー・アクションは、「市井に生きるセクシュアル・マイノリティと友人たちの生活感覚と存在を、社会的に可視化して行く目的」で活動しています。
 
● 最新情報はこちらからどうぞ!
 
公式ブログ
http://rainbowaction.blog.fc2.com
 
Facebookページ
https://www.facebook.com/NPORainbowACTION/
 
Twitter
https://twitter.com/#!/Rainbow_Action
 
● レインボー・アクションの活動はみなさまからのご寄付に支えられています。いただいたご寄付は、イベント開催のための会場使用料や講師謝礼などの経費、また、広報費用などにあてさせていただいております。今後も活発に活動を続けるためにも、ぜひとも多くの方からお力添えをいただければありがたいです。ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

<お振り込み先>
銀行名 ジャパンネット銀行
支店名 すずめ支店
口座種別 普通
口座番号 6302793
口座名義 トクヒ)レインボー・アクション

*振込手数料等はご負担いただきますようお願いいたします。
*お振り込みをいただきましたら、ぜひ rainbowaction.net@gmail.com までお知らせいただければと思います。また、領収証等の発行をご希望の場合もご連絡をお願いいたします。

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

新潮社、「新潮45」編集部に強く抗議する

RainbowAction BlogLogo250


 去る2018年7月26日、NPO法人レインボー・アクション メディア対策チームは、杉田水脈衆議院議員の原稿を掲載した「新潮45」に対して、公開質問状を送付しました。
 2018年9月23日現在、私たちは回答を得ることができていません。

 しかし、「新潮45」10月号の特別企画「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」並びに2018年9月21日(金)付で公開された新潮社佐藤隆信社長名義の見解を受け、これを私たちに対する回答とみなして意見を表明します。

1.「新潮45」10月号の特別企画「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」の7本の寄稿のうち、かろうじて読むに耐えた松浦大悟元参議院議員の論考を除く6本は、何れも商業出版の水準に到底達しているとは思えない内容であり、個々に論評することはしない。

2.またこの企画はタイトルになっている「論文」を作文した杉田水脈議員に対して何の取材も行っておらず、編集部としての掲載責任を放棄して杉田水脈議員以外の書き手に丸投げする無責任極まりないものであり、8月号記事の総括として到底承服することはできない。

3.佐藤社長名義の見解の中には何ら謝罪の言葉は無く、また最後に書かれている「弊社は今後とも、差別的な表現には十分に配慮する」という文言は、私たちが問題視した8月号の杉田作文、並びに10月号の7人の文章についても、「新潮45」編集部や新潮社校閲部、経営陣などが充分に配慮してきたという宣言である。
 この短い文章の中で矛盾したことを述べているとしか解釈できないものであり、言語と論理を守るべきメディアのトップの発言としてまったく看過できない。強く抗議する。

          NPO法人レインボー・アクション メディア対策チーム



レインボー・アクションは、「市井に生きるセクシュアル・マイノリティと友人たちの生活感覚と存在を、社会的に可視化して行く目的」で活動しています。
 
● 最新情報はこちらからどうぞ!
 
公式ブログ
http://rainbowaction.blog.fc2.com
 
Facebookページ
https://www.facebook.com/NPORainbowACTION/
 
Twitter
https://twitter.com/#!/Rainbow_Action
 
● レインボー・アクションの活動はみなさまからのご寄付に支えられています。いただいたご寄付は、イベント開催のための会場使用料や講師謝礼などの経費、また、広報費用などにあてさせていただいております。今後も活発に活動を続けるためにも、ぜひとも多くの方からお力添えをいただければありがたいです。ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

<お振り込み先>
銀行名 ジャパンネット銀行
支店名 すずめ支店
口座種別 普通
口座番号 6302793
口座名義 トクヒ)レインボー・アクション

*振込手数料等はご負担いただきますようお願いいたします。
*お振り込みをいただきましたら、ぜひ rainbowaction.net@gmail.com までお知らせいただければと思います。また、領収証等の発行をご希望の場合もご連絡をお願いいたします。

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

レインボー・アクション協賛イベント「ドキュメンタリー『潮風の村から』上映とトーク


39279383_1866246046785602_4990844275324354560_n.jpg

レインボー・アクション協賛イベントのお知らせ

ドキュメンタリー 「潮風の村から」 上映とトーク


 女医として渥美半島の農村に飛びこむ。因襲と女性の地位の低さに悩む。

 彼女は産科医となり、公害追求の活動を経て、性教育のリーダーとして知られることになります。

 静かな語り口で地方医の半生をたどるドキュメンタリー。
 
 上映後、骨形成不全症を抱えて、当たり前の結婚出産子育てを実践する伊是名夏子さんと映画監督が対談します。


● 日時:2018年9月2日(日)13:30~16:30(開場13:15)

● トーク  山上千恵子(やまがみちえこ 映画監督)
       伊是名夏子(いぜななつこ コラムニスト)

● 会場:武蔵野市民会館 集会室 (地下一階)
(武蔵野市境2-3-7 JR中央線武蔵境駅北口徒歩5分)
http://www.city.musashino.lg.jp/kurashi_guide/shogaigakushu_koza/shiminkaikan/1007234.html

● 参加費:無料

● 事前の参加申込(予約)歓迎

● 託児あり(5名まで・市内優先 (申込〆切 2018年8月26日))

● 問合せ・予約・託児申込
  共同参画むさしの(三上)
  メール HDA00343@nifty.ne.jp
  携帯 090-3906-6880

● 主催 共同参画むさしの
● 共催 むさしの男女平等推進市民協議会
● 協賛 NPO法人レインボー・アクション

*ドキュメンタリー「潮風の村から ある女性医師の軌跡」(2013年・84分)監督 山上千恵子 出演 北山郁子

 


レインボー・アクションは、「市井に生きるセクシュアル・マイノリティと友人たちの生活感覚と存在を、社会的に可視化して行く目的」で活動しています。
 
● 最新情報はこちらからどうぞ!
 
公式ブログ
http://rainbowaction.blog.fc2.com
 
Facebookページ
https://www.facebook.com/NPORainbowACTION/
 
Twitter
https://twitter.com/#!/Rainbow_Action
 
● レインボー・アクションの活動はみなさまからのご寄付に支えられています。いただいたご寄付は、イベント開催のための会場使用料や講師謝礼などの経費、また、広報費用などにあてさせていただいております。今後も活発に活動を続けるためにも、ぜひとも多くの方からお力添えをいただければありがたいです。ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

<お振り込み先>
銀行名 ジャパンネット銀行
支店名 すずめ支店
口座種別 普通
口座番号 6302793
口座名義 トクヒ)レインボー・アクション

*振込手数料等はご負担いただきますようお願いいたします。
*お振り込みをいただきましたら、ぜひ rainbowaction.net@gmail.com までお知らせいただければと思います。また、領収証等の発行をご希望の場合もご連絡をお願いいたします。
 

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

Rainbow ACTION

Rainbow ACTION

Author:Rainbow ACTION
●お問い合わせはこちらまで。
rainbowaction.net@gmail.com

最新記事
リンク
カテゴリ
ブログ内検索
月別アーカイブ